歯科治療が苦手な方へ

「虫歯があるの分かっているけれど怖くて治療が受けられない…」

「口の中に器具を入れられるとオエッとなって治療できない…」

そう思っている方は少なくないのではないでしょうか。

そういう方々のために当院では鎮静麻酔を行っております。

鎮静麻酔とは、まず点滴をとってそこから麻酔を入れることで、

半分眠ったような状態で治療を行うことができる方法です。

この治療法は恐怖心や嘔吐反射を和らげる効果があります。

鎮痛作用は弱いので治療をする場所には通常の注射の麻酔も必要ですが、

眠ったような状態で行うため、ほとんど覚えていないことが多いです。

歯科治療に対してこういったお悩みをお持ちの方は一度ご相談ください♪