レーザー導入

こんにちは。福岡市博多区の歯科医院 山田ホワイトクリニック歯科の佐藤です。

2016年1月よりヨシダ製のオペレーザーLite オプチを導入致しました。

レーザーには様々な種類(半導体、Nd:YAG、Er:YAG、HeNe)がありますが、当クリニックに導入したのは炭酸ガスレーザーです。

炭酸ガスレーザーは、歯茎や粘膜を切ることや、止血に優れており、日本の歯科医院で最も多く普及しているタイプです。

当院では、患者様に出来るだけ痛くない、やさしい治療を提供できるように努めており、より良い医療を提供できると思いレーザー導入に踏み切りました。

レーザー治療の1回の治療時間は数分で終わりますが、症状によっては、繰り返しの照射が必要になります。

何か口腔内の症状でお困りのことがありましたら、いつでもお気軽に御相談下さい。

【主な治療内容】

・抜歯後の痛みの緩和、止血効果、治癒促進

・外科手術(歯茎や粘膜の切開、止血)

・歯周病や口内炎の消炎治療(痛みの緩和や治癒促進)

・歯肉が黒くなっている部分(メラニン色素沈着)の除去

・知覚過敏の治療

・顎関節症の痛みの緩和

【期待できる効果】

炎症を抑える、痛みの軽減、傷口の殺菌や治癒の促進、出血の減少、組織の活性化など

IMG_3276.JPG