あいうべ体操! - 歯科マメ知識

無料メール相談

スタッフブログ

歯科マメ知識

2020/05/01
あいうべ体操!

今回は『あいうべ体操』をご紹介したいと思います。

あいうべ体操とは口呼吸を鼻呼吸に改善していく体操です。

いつでもどこでも誰でもできる『あいうべ体操』は食後に10回、一日30回を目安に続けるとこで舌力がついて自然と口を閉じることができるようになります。

 

・口がいつも開いている

・何となく疲れやすい、だるい、やる気が起きない

・手軽にいつでもどこでもできる健康法が知りたい

・アレルギー性疾患(花粉症、喘息、アトピー性皮膚炎など)で困っている

上記にあてはまる方におすすめです。

 

あいうべ体操体操のやり方は次の4つの動作を順に繰り返します。声は出しても出さなくても大丈夫です。

①「あー」と口を大きく開く

②「いー」と口を大きく横に広げる

③「うー」と口を強く前に突き出す

④「べー」と舌を突き出して下に伸ばす

①から④を1セットとし1日に30セットを目安に毎日続けます。

口呼吸の改善はあらゆる病気の原因治療に繋がるそうです。

『あいうべ体操』は道具を要らないので無理なく続けられる体操だと思いますので、みなさんも是非やってみてください!