ヨーテボリ法 - 歯科マメ知識

無料メール相談

スタッフブログ

歯科マメ知識

2020/04/16
ヨーテボリ法

歯磨き方法の一つにヨーテボリ法というものがあります。
虫歯の予防で有名なスウェーデンのヨーテボリ大学で発案された方法です。
○歯ブラシに2cmの歯磨き粉をつける
"フッ素入りの"歯磨き粉をたっぷり使いましょう
○歯全体を2分ほど磨く
○磨いた後、吐き出さずに10mlの水で30秒間ブクブクうがいをする
(10mlはペットボトルの蓋程度の少量の水です)
○吐き出した後は水で洗口しない
○歯磨き後、2時間の飲食をしない
長い時間を掛けたり、難しいテクニックや器具がいる方法ではなく、フッ素を長時間口腔内に止めることで虫歯を予防できる簡単な歯磨き法です。もちろん、長い時間を使って丁寧にフロスや歯磨きをすることも大事ですが、フッ素の予防効果を最大限に活用するためにこういった方法も取り入れるのも一つかもしれません。
最初は歯磨き後にうがいをしないことに抵抗があるかもしれませんが、全く問題ないですしすぐに慣れます。お試しあれ