歯に良い 噛み応えのあるおかず - 歯科マメ知識

無料メール相談

スタッフブログ

歯科マメ知識

2019/12/20
歯に良い 噛み応えのあるおかず

こんにちは^^

最近寒かったり暖かかったり・・安定しない日が続いていますが

体調は崩されていないでしょうか?

12月の感じが全くしないですが、このまま年越しを迎えてしまいそうですね!

1年あっという間でした・・みなさんはどんな1年でしたか?

さて、みなさんは食べる事がすきですか?身体にいいものや美味しいものを沢山早く

食べる事もよいのですが今回のテーマである

「噛み応え」のあるものを食べるとしっかり味わえるだけでなく

おなかも空腹感で満たされ、なによりもお口の周りの筋肉を鍛えてくれます♪

つまり、歯を丈夫にしてくれるのです!

最近の子供や若者たちに多いのが軟食や偏食による顎周りの骨の成長や

筋力の低下になります顎が小さかったり狭かったりすると

歯並びがガタガタになることに繋がってきます歯並びが悪いと汚れも付きやすく残りやすくなり

またそれが虫歯にも繋がるという悪循環です

それを予防するために噛み応えのあるものを食べて顎骨周りを鍛えていきます★

例としてお勧めするのは

*豆類

子供が食べやすくフライビーンズなどにすると〇

大豆・黒豆・青豆・枝豆など^^

*するめ

甘露煮にすると甘さも味もでて〇

*野菜

食べやすい且つ歯ごたえが出るようにスティック状にカットしてお好みで調味料をつけて食べる

どれもおやつでもいけるものなので時間がある時は是非作ってみてください^^

そして食べた後は歯磨きも忘れずに・・♪

おかずの例 *参照*

「家庭の歯学」クインテッセンス出版 より