ホワイトニング後にオススメの歯磨剤について - 歯科マメ知識

無料メール相談

スタッフブログ

歯科マメ知識

2016/06/16
ホワイトニング後にオススメの歯磨剤について

こんにちは。福岡市博多区の山田ホワイトクリニック歯科スタッフの稙田です。

今、当院ではホワイトニングのキャンペーンを行っています!

今年は大変好評で、多くの患者様が始められています。(ちなみに私も現在 ホワイトニング中です)

ホワイトニング後は、後戻りが気になると思うのですが、そんな時におススメの 歯磨き粉を紹介したいと思います。

ルシェロホワイトという歯磨き粉です

 

imgrc0063812172[1].jpg

4つの力で歯を白く!  弱アルカリ性で汚れをうかし歯にやさしいLime粒子で汚れを落とす

―4つの力で歯を白く―

 ◆弱アルカリ性で汚れをうかす  「ルシェロ歯みがきペースト ホワイト」は、弱アルカリ性。歯の表面に付着したステインを落としやすくします。

 ◆歯よりやさしいLime粒子で汚れを落とす  歯質より軟らかくキメ細やかなLime粒子(清掃剤)を配合。高濃度に配合したLime粒子とブラッシングで落としにくいステインを除去します。

 ◆PEG400で「やに」を落とす  薬用成分「ポリエチレングリコール(PEG)400」が、タバコの「やに」を溶解除去します。

 ◆フッ素が再石灰化を促進  薬用成分「モノフルオロリン酸ナトリウム(フッ素)」950ppmが歯質の再石灰化を促進し、むし歯の発生と進行を予防します。

効果的なブラッシング方法について

ペーストを歯ブラシの毛全体にのせ(約1g)、着色が気になる歯面を30秒程度磨いてください。その後、通常のブラッシングをしてください。

 着色した歯面を弱アルカリ性のペーストで磨くことで美白効果を得られます。ペーストの味をマイルドにし、発泡性を抑えた設計とすることにより、長時間歯みがきをできるようにしています。

 

興味のある方は是非使ってみて下さいね。