もうすぐ... - スタッフブログ

無料メール相談

スタッフブログ

スタッフブログ

2018/01/26
もうすぐ...

こんにちは!博多区古門戸町のやまだホワイトクリニック歯科の安増です。
 

今年は冬のオリンピック年ということで、もうすぐお隣の韓国の平昌(ピョンチャン)でオリンピックが行われますね。
 
冬季五輪といえば、自分のイメージでは1996年に日本で行われた長野オリンピックが記憶に残っています。
 
あの時は、ジャンプの男子団体やスピードスケートの清水宏保選手、ノルディックスキー複合など、記憶に残る名場面が多く見られ、メダルもたくさん獲得されました。
 
さて、今回のオリンピックはどうなるでしょうか?男子フィギュアスケートの羽生弓弦選手や宇野昌磨選手、女子では宮原知子選手、ノルディックスキー複合の渡部暁斗選手やジャンプ男子では大ベテランのレジェンド葛西紀明選手、女子の高梨沙羅選手、伊藤優希選手、他にもスピードスケートやスノーボードの選手など、期待される選手達が大勢います。
 
自分は冬のスポーツではスノーボードやスケートぐらいしかしたことはないですが、オリンピックは観るだけでもわくわくします。
 
特に注目している選手は、やはり男子フィギュアスケートの羽生弓弦選手です。現在、怪我の影響などで本調子ではないようですが、本番までに調子を立て直して是非世界最高得点で優勝して欲しいですね。
 
他には男子ジャンプの葛西紀明選手です。45歳という年齢ですが、いまだに第一線で活躍しており、表彰台に立って欲しいです。
 
最後は高梨沙羅選手で、4年前のソチオリンピックは大本命と言われていましたが、惜しくもメダルには届かなかったので、最近他の選手も力をつけてきていて、厳しい状況ですが、今回こそはメダルを獲ってもらいたいですね。
 
日本人選手だけでなく、海外の選手のすごい技なども観られるので、悔いのないように自分の力を最大限発揮して欲しいですね。

月別アーカイブ