歯の着色 - スタッフブログ

無料メール相談

スタッフブログ

スタッフブログ

2017/06/23
歯の着色

こんにちは。博多区のやまだホワイトクリニック歯科の深川です。
6月のキャンペーン期間残りわずかです!!
 
「ホワイトニング」 歯の着色には2種類あります。
‟外因性の着色"‟内因性の着色"です。
「外因性の着色」は、歯の‟表面"についた着色(ステイン)の事です。
原因はタバコなどの嗜好品や、コーヒーや赤ワインなどの食物による色素沈着です。
これは歯科専用のクリーニング器具で落とすことができます。
一番手軽なのは‟歯磨き粉"ですが、モノによっては歯を傷つけるモノもあるので歯磨き粉選びには気を付けてください。
私のオススメな歯磨き粉は歯科医院専売の『ルシェロ ホワイトペースト』です。
研磨剤が細かいので 歯を傷つける心配はありませんし、軽い着色ならブラッシングで落とせます。
ルシェロホワイト.jpg
「内因性の着色」は歯の‟内面"の色です。
原因は主に加齢によるものや遺伝によるもの、薬の副作用によるものが挙げられます。
ホワイトニングはこの「内因性の着色」の歯を白くしていきます。
当院で扱っているホワイトニングは『トレー法』です。
専用ジェルをマウスピースに入れて歯にはめて歯を白くしていきます。
副作用として「知覚過敏」の症状が出ますが、一過性のものなのでホワイトニングをやめれば1週間ほどで落ち着きます。
1ヶ月ほど期間はかかりますが、口元の印象が明るくなると顔の印象も明るくなりますよ(^^)
この機会に是非ご相談ください。
7月はセラミックセ レックの値引きキャンペーンです。
LINEの登録キャンペーンも行ってますので是非、ご活用ください!

月別アーカイブ