ホワイトニングについて - 歯科マメ知識

無料メール相談

スタッフブログ

歯科マメ知識

2018/12/20
ホワイトニングについて

 

歯の着色には大きく分けて2種類あります。外部的なステイン、そして内面的なステインです。

外部ステインとは、歯の表面に着色している汚れなどを示し、内面的なステインとは歯のエナメル質に

出来てしまったマイクロクラックの間についた汚れや、象牙質(エナメル質の下にある層)着色を示します。

ステイン除去効果のある歯磨き粉の使用や、定期的な歯のクリーニングで外部的なステインの一部は

取り除ける場合もあります。しかし、歯面に長期的にこびりついた汚れや、内部的なステインは

歯科医院で行うプロ用のホワイトニングでなければ落とすことが出来ません。

  プロ用のホワイトニングとは、一般的に過酸化尿素もしくは過酸化水素を含むホワイトニング材を使用した方法です。

ホームホワイトニング(歯科医院でマウスピースを作成してもらい、自宅でマウスピースにジェルを入れてはめるタイプ)と

オフィスホワイトニング(歯科医院内で薬剤を歯に塗布してもらい、高濃度の材料で短時間で白くする方法)です。

両方を行うのがデュアルホワイトニングになります。

どちらも過酸化尿素もしくは過酸化水素を主成分としていますが、それらの中に含まれる酸素が

歯の中で動き回ることでステインの原因になっている色素群を分解していきます。

knowledge_img023[1].jpg

 

 

 

 

 

 

今月のイベント

デュアルホワイトニング ¥60000(64800)→¥50000(54000)10000円引き

ホームホワイトニング ¥40000(43200)→¥35000(37800)5000円引き

この機会に是非されてみて下さい!詳しくはスタッフまでお尋ねください。  

月別アーカイブ