歯ぎしりについて  - 歯科マメ知識

無料メール相談

スタッフブログ

歯科マメ知識

2018/11/16
歯ぎしりについて 

せんべいは10キロ、フランスパンは30キロ、そして歯ぎしりが60キロから80キロ。 これは、ものを噛むために歯にかかる重力です。 歯ぎしりにはこれだけの強い力がかかっているのですから、歯が欠けたり折れたりしても 不思議ではありません。また歯がグラグラしたり、顎が外れたりすることもるので、 歯ぎしりを軽視していると大変なしっぺ返しをくらうことになります。 ところで、歯ぎしりには3つの「型」があります。

・歯をすり合わせるギシギシ型 ・食いしばるガリガリ型 ・カチカチ鳴らすカチカチ型

ギシギシ型は虫歯のつめものが合わないことが主な原因、ガリガリ型はストレス、 カチカチ型はその2つの原因が重なって発生するそうです。 マウスピースでの予防も出来るので、気になる方はご相談下さい。

今月の当院のイベントは歯間ブラシと歯間ジェルをセットで購入するとお得に なります。

歯冠ブラシ ストレートタイプ     

  通常¥980(税込) ⇒  ¥850(税込)

歯冠ブラシ L字型タイプ     

  通常¥1140 (税込) ⇒ ¥1000(税込)

こちらの使い方は歯周病が気になり、歯間の間に歯冠ブラシを使う方に お勧めしています。

 歯周病予防の薬用成分がバイオフィルム内部に浸透・殺菌!!   新たな菌の繁殖を防ぎます。

 フッ素が虫歯の発生・進行を予防します

 唾液と反応して増粘・ゲル化薬用成分が患部に長くとどまります。

セルフケアとして歯冠ブラシやワンタフトブラシに使用することで 効果が期待できますよ。 この機会にお試し下さい。

 

 

月別アーカイブ