歯科マメ知識

無料メール相談

スタッフブログ

歯科マメ知識

2018/10/17
よく噛むと溜まらないものは?

よく噛むと溜まらないものはなんでしょう?

①目クソ ②鼻クソ ③耳クソ

正解は"耳クソ"です!

あなたの両手の人差し指を耳の穴に入れて、そして顎を動かしてみてください。

顎の関節の動きが指先に伝わってきます。

顎の関節が動くので、耳クソが自然と剥がれ落ちるのです。

これはイギリスの家庭医学書に書かれているそうです。

よく噛むことは「消化にもいい」ですし、「肥満防止」「認知症の予防にもなり」「食物アレルギー予防にもなる」 良い事づくしですね。

たまにはながら食いを止めて、ゆっくり食事を楽しんでみてはいかがでしょうか?

2018/10/12
定期健診のメリット

みなさんは3ヶ月に一度の歯医者の定期健診にいかれてますか?

定期健診を受けることで得られるメリットは

①虫歯の早期発見

②汚れが落ちやすい

③歯周病の進行を防げる

④見た目がきれい

⑤口臭を防げる

 

などがあります。痛い治療をしなくてすむために

定期的にクリーニングをしましょう!!^^

2018/10/05
定期健診の大事なお話

皆さんは定期的に歯医者さんに通ってますか?

 

もちろん毎日の歯磨きでキレイにされていると思いますが、自分でしっかり磨けているかどうかをチェックするのは難しいですよね?

 

そこで、3ヶ月から半年に一度くらいは歯医者さんに行ってお口の中のメンテナンスをしてもらいましょう。

 

歯科医師の先生や衛生士さんは毎日患者さんのお口の中を診ているし、虫歯になりそうな場所や歯茎の状態の変化も良く知っています。

 

なので、虫歯や他のお口の病気などを早期発見して、早期治療ができるようになります。

 

そうすると、初期段階で治療できるので通院回数が少なくて済み、体の負担も少なく、治療費も安く抑えられます。

 

定期健診では、虫歯や歯周病の検査、クリーニング、気になるところの相談などをさせてもらいますので、お気軽にお電話されて下さい。

2018/09/28
8020運動

今回は「8020 ハチ・マル・ニイ・マル」運動について紹介したいと思います。

1989年に当時の厚生省と日本歯科医師会が 「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という ことをスローガンに始まった運動です。

「80」は男女の平均寿命を、「20」は硬い食べ物を満足して食べるために 必要な歯の本数を表して います。「8020運動」と呼ばれる前は「一生自分の歯で食べよう」という 呼びかけが行なわれていました。

噛むことのメリット★    

胃腸の負担を小さくする   

  唾液が増えることで、消化を助ける

 ・虫歯、歯周病の予防   

  唾液が虫歯菌や歯周病菌を洗い流してくれる

 ・ダイエット効果    

 満腹中枢が刺激され、満腹感が得られるまでの時間が短縮できる

 ・小顔効果   

 硬い食べ物や咬む回数を増やすことで顔の筋肉が鍛えられる  

 ・脳の活性化、ボケ防止    

  あごを動かすことで刺激が脳に伝わり、脳の動きを活性化する

 ・ストレス解消、うつ解消   

  噛むことでセロトニンの分泌が促され、自立神経のバランスが安定す   る

 皆様も健康な歯を維持する為に是非、定期検診にいらして下さい♪

 

2018/09/21
フロスと歯間ブラシ!

フロスと歯間ブラシってなに??

皆さんは歯ブラシに色々種類がある事は知っている方も多いと思います。

しかし、デンタルフロスや歯間ブラシとなると、使用している方は分かるのですが

一般的に全員が知っているという訳ではないと思います。

今回は、フロスと歯間ブラシについて書きます(^^)!

フロス

歯と歯の間の歯垢や食片を清掃する為の細い糸。(糸ようじとも言う)

フロスにはタイプが2種類あります。

ホルダータイプ長さでカットするフロスがあります。

IMG_1133.JPGIMG_1136.JPG

ホルダータイプ

初めての方にも使いやすいタイプになっています。

奥歯など使いにくいと感じる方にもお勧めです!

長さで切って使うタイプ

慣れた方にお勧め。 必要な長さでカットして使用でき経済的です。

歯間ブラシ

IMG_1135.JPG

歯と歯肉間に、毛が植えられている部分を入れて

ゆっくり動かしていく事で汚れを清掃するブラシです。

当医院のブラシもサイズはSSS,SS,Sがあります。

歯と歯の間の大きさ(隙間)で選びます。

選ぶ時も歯科衛生士に選んでもらう事をお勧めします。

サイズが合っていないと、無理に入れて歯肉を痛める原因になる事もありますので注意して下さい

2018/09/21
知覚過敏について

知覚過敏とは、歯ブラシの毛先が歯に触れたとき、冷たい飲食物や甘い物を食べたとき、

風に当たったときなどに生じる一過性のしみるような痛みです。
 

最近は当院でも、知覚過敏の症状の患者様がいらっしゃいます。

 知覚過敏の原因は、歯ぎしりや、かみ合わせ、過度なブラッシングなど
様々な原因があります。(他にも歯周病や歯石除去後、ホワイトニング後など)
対処法も、その方の状態に応じて、知覚過敏用歯磨剤の使用や、知覚過敏用
薬物の塗布、マウスピースの使用など、さまざまな方法があります。


また、ご自身では虫歯なのか、知覚過敏なのか判断しにくいと思いますので、
症状が気になるかたは、歯科医師まで、ご相談ください。
 

これから寒くなってきますので、しみる症状のある方は、うがいなどは
冷水ではなく、ぬるま湯でされることをお勧めします。ブラッシングも強い
力ではなくやさしい力で行い、歯ブラシの毛も固めではなく、ふつうのかたさ
の歯ブラシを使用されると良いです。

2018/09/12
歯にまつわる格言・ことわざ

歯にまつわる格言とことわざを調べてみました!

歯を出す→叱ること 歯がゆい→思うようにならずもどかしい気持ち

歯切れが悪い→ものの言い方が明確でない

歯が立たない→硬くて噛めないこと。そこから相手が強くて対抗できない

白い歯を見せる→笑顔を見せ心を許すこと

豆腐で歯を痛める→あるはずのないこと

歯に衣(きぬ)着せず→相手の感情にこだわらず思ったことをずけずけということ

目には目を歯には歯を→相手にやられたら同じように仕返しすること(古代ハビロ二アのハンムラビ法典にある言葉)

調べてみるとまだまだありましたが今回は一部を紹介させて頂きました。

2018/09/07
サメの歯 ヒトの歯

患者さんから 「なんで歯は一生で一回しか生え変わらないの?何回も生え変わったら歯で困らないのに」 といったことを言われることがあります。確かに、新しい歯が何度も生えてきたら便利かもしれませんね。

ヒトは親知らずを除けば12歳頃に28本の永久歯(大人の歯)が生え揃い、その後は新しい歯は生えません。一方、何度でも新しい歯が生えてくる生物もいます。 代表的なのがサメで、予備の歯を何列分も常備し、1ヶ月のペースで歯が生え変わって行くそうです。

歯で苦労しないサメは羨ましいなと思うかもしれませんが、サメの歯は骨に埋まっておらず、硬いものを噛むとすぐ抜けてしまいます。また、ヒトのように「噛み切るための前歯、すり潰すための奥歯」と機能が分かれていませんし、歯根膜という組織もありません。 低機能で使い捨て といった所でしょうか。

ヒトの歯はサメのように何度も生え変わったりしない代わりに、高機能で何十年も持つ立派な歯をもっています。 しっかりと虫歯・歯周病対策をおこない、一生涯使っていきましょう。

2018/08/29
平成最後の夏♪から秋へ♪

こんにちわ☆

やまだホワイトクリニック歯科

歯科衛生士藤田です*^^*

もうすぐ夏も終わろうとしています・・

''平成最後の夏''

と聞くとなんだか特別な感じがしますよね♪

平成生まれの私にとっては

ちょっぴり悲しさもあります^^;

次の年号は一体なにになるんでしょうね♪

さて、夏は終わりかけていますが

暑さはまだまだ続きそうですね><

喉も乾いて飲み物をたくさん飲んでしまいがちです!

体にはいいことですが、口の中や歯にとっては・・・

みなさんはどの飲み物が好きですか?

今の季節はとくに冷たい炭酸飲料など飲みたくなりますね☆

私も大好きなのでついつい飲みすぎてしまいます^^;

飲んでぷはーと良い気分のまま寝ちゃったりすることもしばしば

あるのではないでしょうか^^; 炭酸飲料には

名前の通り''酸''という歯を溶かしてしまうものが入っています☆

それにプラスして砂糖や着色系のものも入ってきます!

着色はコーヒー、紅茶も同じです

飲んだままでは歯の表面にそれらが残り

色々と歯に影響を与えてしまいがちです><

 

ここでちょっとした予防法として

できれば飲んだあとは少しでも うがい 歯磨き をする!

ことを心がけてみてください♪

それだけで、そのままよりも付着量が軽減されますよ*^^*

食欲の秋に備えて、たくさん食べるために

お口の中をキレイに万全にしておきましょう☆☆☆

 

是非足が遠のいてしまっている方、歯科が苦手な方も

定期健診に気軽に来てもらって季節の変わり目できつい方も多いでしょうが

いい口元でいっぱい食べて笑って寝て体調崩さないように頑張りましょう♪♪

室内をより快適に過ごしていただけるよう準備してお待ちしております!

 

 

2018/08/24
歯並びは遺伝?

歯並びは後天的な要因もあるので、

必ずしもご両親の歯並びが遺伝するわけではありません。

ご両親の骨格は遺伝しますので骨格的な問題に関しては

低年齢からの早急治療を行う必要もあります。

  • 1

月別アーカイブ